SmartCash とは?

SmartHive? コミュニティ予算?わからないことが多くても、ご心配なく。ここですべて説明します。


高速トランザクション


コミュニティ支援


包括的

SMARTCASH の概念

SmartCash は、分散型ガバナンス体制を備えた、存続可能かつ代替可能で高速、マーチャント指向、ユーザー フレンドリーでコミュニティ主導の仮想通貨を作りたいという願いから生まれたプロジェクトです。私たちは、最も機敏で成長の早い仮想通貨を作ることを目標としています。コミュニティの成長・開発者の雇用・マーチャント アクセプタンスの獲得に対して積極的にブロック報酬の配分を優先するとともに、草の根コミュニティの支援活動や確立されたマーケティング メソッドを通してそれを実現します。

SMARTCASH 初のローンチ
Renew
SmartRewards
SMARTHIVE 設立
SmartNodes

SmartCash のパラメータ

  • 1 ブロックあたりのコイン: 5000 コイン(下記方程式による段階的な減少あり)

  • ブロック生成時間: 55 秒
  • 発行上限: 5,000,000,000
  • ブロックサイズ: 4 MB(アダプティブ ブロックに変更予定)
  • アルゴリズム: PoW, Keccak
  • 難易度管理: BRNDF

ブロック報酬の分割:

  • Mining: 5%
  • SmartNodes: 10%
  • SmartRewards: 15%
  • Each hive: 4% (24% total)
  • SmartHive Project Treasury: 46%

Blocks payout mining share every block, 10 SmartNodes on every even block, SmartHives and project treasury on every 1000 block, and SmartRewards every 47500 blocks (max 1000 SmartReward recipients per block, paid every other block).